人の輪

今日は、先日投稿させていただいた『日本映画監督劇場』のチラシ作成にまつわるエピソードをお伝えいたします。

チラシをデザインしてくださったのは明松聡(かがりさとし)さん。    珍しい名前ですので、覚えやすいかもしれませんね!

明松さんと知り合ったのは数年前になりますが、紹介してくれたのは 私たちのメンバーで、やはりデザイナーの瀧石ゆみさん。        舞台を観に行って、食事をご一緒させていただいたのが始まりでした。

その後、井坂が演出、南ななるが出演した舞台『あなたと住むなら』のチラシデザインをお願いし、こんなお洒落に仕上げてくださいました。

あなたと住むなら001 (1280x906)

実は、この時に奇跡のような再会があったのです!

パンフレットのレイアウトをしていた明松さんが1枚ずつ出演者の顔写真をチェックしていたところ、、ある男優の顔を見て、一瞬息が止まったというのです!                                  そこには何と高校時代の同級生・中村哲也さんの写真が!       しかも当時は中村さんが監督で明松さんが役者で映画を作っていたという、現在とは逆の関係だったというオチまで(笑)

打ち入りの飲み会で30年ぶりの再会を果たした二人は大盛り上がりでした!

さらに、そもそも中村さんが私の作品に出演したのは、その数年前に私が指導していた日本映画学校の卒業制作に出演したという切っ掛けからでした。何だか色々な縁が繋がっての再会でした。

その後、『あなたと住むなら』の脚本を書いた落合隆さんの舞台のチラシや、南ななるの母校のパンフレットデザインをお願いするなど、明松さんとみんなの輪がどんどん広がっています。

今回はそんな中で、無理をお願いして監督協会のチラシとポスターを 年末年始ない状態で作成していただきました。

そうやって考えると、人はどこで誰とどう繋がるか分からないし、今自分が行っていることが、全く縁がなかったところにひょいと繋がるかもしれません。

office1373の活動も、どこでどんな輪になって広がっていくのか……。楽しみでもあり怖くもありますが、一所懸命地道にやってまいります。

最後に、明松さんのお仕事にご興味ある方はこちらをご覧ください!

http://whoswho.jagda.jp/jp/member/285.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です