台本紹介

『PTAグランパ2!』は2月18日(日)にクランクインし、4日間連続で小学校の撮影を終え、昨日はお休み。今日からは外のロケーションが始まりました。これから4月の終わりまで、南ななるも井坂聡も、楽しい作品をお届けするために全力で頑張ってまいります!

ちなみに2月18日は6年前に朗読ライブ『星の王子さま』の第2回公演を行った日で、ちょっと嬉しくなりました。

写真は、全8話分の台本です。今日、最終回までの印刷が上がりました。毎回色を変えていますが、配色はパート1の時と同じです。可愛らしいイラストは、ドラマのメインタイトルにも登場していますので、放送が始まったらご注目を!

office1373のフェイスブックページではロケのエピソードなどを随時ご紹介してまいりますので、そちらもぜひご覧ください!

https://www.facebook.com/office1373/

 

 

 

『PTAグランパ2!』制作開始します!

写真は去年のパート1のポスターです。

本日情報解禁となりましたので、お知らせいたします!

『PTAグランバ2!』の撮影が始まります。

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/30000/290252.html

昨年パート1に高い評価をいただき、おかげさまでパート2を作らせていただけることになりました。

全8回、昨年同様、井坂が第1話~第3話、第7話、第8話を監督いたします。南ななるも庄司茗子役で、引き続きレギュラー出演いたします。今年もピンクの衣装に身を包みますので、すぐお分かりいただけるかと(笑)。なお、こちらも昨年同様、第4話~第6話の綾部真弥監督は、井坂の日本映画学校時代の最初のゼミの卒業生で、『人狼ゲーム』シリーズなどを手がけている、新進気鋭の若手監督です。朗読ライブ『星の王子さま』の第1回公演をお手伝いいただいたご縁もあります。

第1回の放送は4月8日(日)夜10時~です。今シリーズでは、PTAばかりでなく、おやじの会も登場してきますので、ますます賑やかに盛り上がっていきます!

そして! その一週間前の4月1日に(日)夜10時から90分の特番で、パート1の総集編を放送いたします! ぜひこちらもお見逃しなく!

私が好きな『星の王子さま』の一節(1)

井坂です。

『星の王子さま』の文章は難しいとおっしゃる方もありますが、読み返すたびにだんだんとその味わいが出てくるのは、まさに「かんじんなことは、目に見えないんだよ」というきつねの台詞に通ずるものがあると私は感じます。ちょっとキザですが、繰り返し読むことによって「言葉」が「言霊」に変わる感覚です。

これから時々、私が好きな一節を順次ご紹介させていただきます。アトランダムですし、あえて解説や感想は記しません。皆様が読まれた時に感じることを大切にしていただければと思います。

最初にご紹介するのは、王子さまが自分の星で世話をしていた花について語る部分です。

なお、文章は全て内藤濯さん翻訳の『星の王子さま』(岩波書店)から引用させていただいております。


「ぼくは、あの時、なんにもわからなかったんだよ。あの花のいうことなんか、とりあげずに、することで品定めしなけりゃあ、いけなかったんだ。ぼくは、あの花のおかげで、いいにおいにつつまれていた。明るい光のなかにいた。だから、ぼくは、どんなことになっても、花から逃げたりしちゃいけなかったんだ。ずるそうなふるまいはしているけど、根は、やさしいんだということをくみとらなけりゃいけなかったんだ。花のすることったら、ほんとにとんちんかんなんだから。だけど、ぼくは、あんまり小さかったから、あの花を愛するってことが、わからなかったんだ」